<< 術後3日目~すっかり元気になり... 術後1日目 >>

術後2日目~ワンコの逞しさに脱帽

本日もご訪問ありがとうございます。

いつもは寝室のわたしたちの真ん中にサークルがあり
その中から出ないようにして眠るねねですが
1階のサークルよりひとまわり小さいので
エリカラ装着では動きにくいだろうと
外の囲いを撤去。
布団以外の場所にねねのスペースとして
毛布などを設置してどこで寝てもいいようにしました。
昨夜も早目に休ませ、時々からだの位置を変えるために
音をさせていましたが
痛くて鳴くようなことはなくよく眠っていたようです(自分が爆睡しているのでわからない)

いつもと同じくらいに起床。
短いコースを一回りするだけにしようと思ったのですが
ねねがどんどん歩くので
結局不動橋コース約3キロのお散歩になりました。
途中秋田犬の金塊くんと甲斐犬きららちゃんに会いました。
金塊くんは「どうして遊んでくれないの~??」と
ねねが行ってしまうのを振り返りながら見ていました。
抜糸が済んだら思いっきり遊ぼうね!
きららちゃんは
「あなた、何て恰好してるの?」とエリカラ姿のワンコがねねか
確認するようにお尻をクンクン。
その後、お鼻をつけてご挨拶。
大好きなきららちゃんのお母さんに
いっぱい撫でてもらってとっても満足そうなねねでした。

ウンPはしないかなと思ったのですが
きららちゃんと別れた後、場所を選んでちゃんといいウンPしてくれました。
踏ん張ってお腹痛むかなとも思いましたが
「心配ご無用!」その後は少し走ったりしたねねでした。

帰宅して朝ごはんも食べ
わたしのご飯をねだりにくるまで回復してきたねね。
改めてワンコの逞しさを感じました。

不整脈があることなどわかりましたが
心臓の悪い子はこんなに食欲ありませんし
成長しません(細いです)から
やっぱりねねは「元気印」です。

d0257938_10264328.jpg


でもまだ術後2日なので
午前中はサークルに入れて休ませています。
元気に見えても内臓の一部を切除したんですからね。
[PR]
by hana-mylove | 2014-03-09 10:28 | ねね
<< 術後3日目~すっかり元気になり... 術後1日目 >>