<< いじわるごころ あそびすぎ >>

両刃の剣

本日もご訪問ありがとうございます。

膝の治療が済み買い物の荷物を袋に入れ替えてるとき
「ウィーン、ウィーン」と聞きなれない音がカバンから聞こえてきました。
携帯を見ると「緊急地震速警報」
これが発動するってことはちょっと大きいはず。
一応身構えていたら、きた!
長い横揺れ。。。
震源も警報に出るのでみると「三陸沖」
またかと不安になりました。
幸い津波警報7時半頃には解除になりましたが
相変わらず地震大国なんだなあと改めて思い
この地震の島の上に作る(作った)原発の行く末が心配になりました。

震源に近いみなさまのご無事をお祈りします。

そして義父のこと。
その後の検査で転移は認められず
新年早々10日間くらい入院して
放射線治療を施します。
その後も通院での治療となります。

勘三郎さんの特番を見ていましたら
早期発見といわれていた食道がんでしたが
検査によりリンパへの転移が認められた進行がんだったとか。
義父もそういう可能性はないわけではなかったので
ホッとしました。

ここでも放射線
効果的に使えば患者の体力消耗少なく病気を治せるものですが
その取扱いはやはり慎重を期するもの。
「赤い疑惑」という山口百恵ちゃん主演のテレビドラマは
病院でおきた放射線もれの現場に遭遇してしまい
白血病を発症してしまうというないようでした。
考えてみればそんな危険なものが町中の病院にあるというのも
怖い話ですよね。

命を救うことも奪うこともできるこの物質
ひとはどう取り扱うか、
神さまはじっくりご覧になっているんでしょうね。
[PR]
by hana-mylove | 2012-12-07 06:09 | 思うこと
<< いじわるごころ あそびすぎ >>